SERVICE

診療一覧

歯周病治療

歯周病の原因はプラーク、つまり歯垢です。歯垢の中には約300種類もの細菌がうごめいています。この細菌によって歯周組織に炎症が起き、歯を支えている顎の骨が破壊され最後には歯が抜けてしまうのが歯周病です。ひどくなる前のご自身の気付きと、めんどくさがらず毎日の丁寧な歯みがきが必要不可欠です。

歯周病治療

小児歯科

成長して変化していく子どもには大人と違った対応が必要です。特に子どもの歯や口のけがをしたときは出来るだけ早く小児歯科医に診せて下さい。生えたばかりの成長途上の歯を怪我した時は、後に生じる問題を未然に防ぐ為、特に小児歯科の専門的対応が必要になります。

小児歯科

審美歯科

審美歯科とは、単に見た目の美しさを整える白い歯を入れれば良いという事ではありません。きちんとした診療・治療の延長上に審美というものがあり、患者さんの肉体的及び精神的健康の回復と維持を目的としています。

審美歯科

インプラント

失ってしまった自分の歯の替わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作製して噛み合わせを回復する治療法です。 インプラントは固定性である為にガタついたりせず、自分の歯のように噛めるようになります。ただし適応症であるか術者の正しい見極めと施術後の患者さんご自身の丁寧な清掃が必要不可欠です。

インプラント

義歯(入れ歯)

部分入れ歯から総入れ歯まで保険の範囲で作るか、良い義歯を自費で作るか、患者さんのご要望やご希望を良くお聞きしたうえで、患者さんそれぞれに適した義歯をご提案致します。入れ歯の不具合・不都合等、どうぞお気軽にご相談下さい。

義歯(入れ歯)

いびきの治療

いびきは舌根部が喉の奥へ沈み込んで気道が狭くなるため起こります。医科で「睡眠時無呼吸症候群」と診断され、歯科的治療が適当と認められ、医科から歯科医院への紹介状があった場合は、保険診療が可能です。詳しくは来院時にお尋ね下さい。

いびきの治療

予防歯科

虫歯や歯周病を防ぐ治療を目的としているのが、予防歯科です。ご自身では取れない歯石を専用の器具を使って取り除き、PMTCというお口の総合的なクリーニングをプロの目線から行います。当院の歯科衛生士が、患者さんの歯並びやお口の状態に合わせて正しい磨き方をアドバイスする、歯磨き指導も可能です。歯科医院のプロフェッショナルケアとご自宅でのセルフケアを通じ、患者さんのお口の健康をいつまでもサポートいたします。

予防歯科

一般歯科

一般歯科では、成人からご高齢の方まで、虫歯、歯の根、歯周病、義歯(入れ歯)等のお口に関する病気の治療や予防を行います。患者さんが歯科医院に通院した際に受ける治療の大半が、一般歯科の範囲となります。

無痛治療

歯科治療に対して痛い、怖いというイメージをお持ちの方は多いと思います。当院ではお子さんだけでなく、大人でも恐怖心を持たず、安心して治療を受けて頂けるように、痛くない治療を心掛けております。怖がりさんへの秘密兵器も用意しておりますので、無痛治療について詳しくお聞きになりたい方は、衛生士や歯科医師にお問合せ下さい。

無痛治療

診療の流れ

初診で来院された患者さんには、まず主訴(来院の目的、一番気になる所)をお伺いして状況を把握した後、他に悪いところがないか、歯・歯肉はもちろんの事、お口全体をスクリーニングするため、必要があればレントゲン写真の撮影や歯周病の検査などを行い、その結果、確認される疾患は全てご説明致します。その中で治療が必要と思われる場所、少し心配だけれども、今は経過観察でよいと思われる所などを説明し、治療する範囲を患者さんと相談しながら治療方針を決めていきます。

しかしながら、最初の時点で、すべてが見通せて決められる訳ではなく、やってみた結果で、予定や治療方針などの見直しは当然出てきます。最終的に、患者さんにとって一番良い方法が選択できるよう、アドバイスして差し上げたいと考えております。

  1. 01初診

    初診のお申し込みはなるべく事前に電話等で予約をお取りください。2週間以上先の予定で宜しければホームページ上のWeb予約のバナーからもお申し込み頂けます。保険証をお忘れなくご持参ください。川口市の歯科健診、歯科ドック、埼玉県の健康長寿歯科健診を受診ご希望の方も予約時に健診希望の旨お伝え頂き、該当するお知らせハガキや受診券をご持参ください。

  2. 02診査結果のご説明

    初診時は、お口のお悩みや治療のご要望をヒアリング。実際に口腔内をチェックし、レントゲン撮影や歯周病の検査などから、患者さんの現状の把握に努めます。痛みや腫れなどが酷い場合は、必要に応じて応急処置を行います。診査の結果、治療が必要と思われる場所、少し心配だけれども、今は経過観察でよいと思われる所など、お口の中の状態を分かりやすく説明致します。疑問点やご不明点は何でもご相談ください。

  3. 03治療方針のご説明

    治療方針については、病状の進行程度、治療部位の優先順位などを勘案しつつ、患者さんのご希望、ご都合なども伺って相談しながら進めて参ります。一人ひとりのライフスタイル、生活状況などを観ながらその患者さんに取ってベストな治療計画を一緒に考えます。当院の判断で、勝手に治療を進めることはありません。

  4. 04治療

    作成した治療計画をもとに治療を進め、お口全体を一つの単位ととらえた口腔機能の回復をめざします。しかしながら、最初の時点で、すべてが見通せて決められる訳ではなく、やってみた結果で、予定や治療方針などの見直しは当然出てきます。最終的に、患者さんにとって一番良い方法が選択できるよう、アドバイスして差しあげたいと考えています。本当の治療はご本人の口腔衛生に対する気付きを与え、モチベーションを高めていくことです。正しいセルフケアについてもアドバイスし治療後はメインテナンスを重視して、いつまでも健康なお口でいられるようにサポートいたします。

ページトップへ